GW「どこも混んでいるし高い!」とご自宅待機の方は、映画を楽しまれてはいかがでしょう。Google PlayではGW期間に合わせ「ゴールデンウィーク映画セール」を開催中です。レンタルは100円〜、映画の購入は最大60%オフとなっており、かなりお得です。

たとえば芦田愛菜さんが出演したことで知られる人気アクションアドベンチャー映画「パシフィック・リム」は、通常2500円のところを750円で購入でき、レンタルに至っては半額の200円となっております。

ほかに「X-ミッション」や「ゼロ・グラビティ」、「ポンペイ」、「ゴーストバスターズ」など、誰もが一度は耳にしたことがあるような大作がセール対象となっています。レンタル作品は全16作品、購入可能な作品は全22作品。

セールの実施期間は明記されていませんが、Google Playが同時に開催中の「ゴールデンウィーク アプリセール」の期間が5月8日までとなっているため、映画セールもこの日付と思われます。好きな作品がある方は、早めに入手しておくことをオススメします。