「80kgの重さも支える」高耐久Lightningケーブル、Ankerが発売 税込1099円から

80kgというと体格のいい成人男性1人分です

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2017年05月10日, 午後 12:00 in anker
0シェア
FacebookTwitter

Ankerは、高耐久をうたうライトニングケーブル「Anker PowerLine II Dura」をアマゾンで発売しました。長さは0.3mから3.0mまで4ラインナップを揃えます。

PowerLine II Duraは、高耐久を追求したというライトニングケーブルです。Ankerによれば、1万2000回もの折り曲げテストをクリア。さらに、ケーブル内部のワイヤーを断線から保護する工夫などを取り入れ、80kg以上の重さを持ち上げられるということです。

なおAnkerは「一般的なケーブルより12倍以上高い耐久性」と表現していますが、その「耐久性」の定義は明かしていません。



アップルの認証規格であるMFiも取得しており、安定した給電・データ通信が可能。iOSのバージョンアップにより、突然ケーブルが使えなくなるといったトラブルからも無縁です。

対応機器はiPhone 7 / 7 Plus / 6s / 6s Plus / 6 / 6 Plus / 5s / 5c / 5、iPad Pro / Air 2 / Air / mini 4 / mini 3 / mini 2 / mini / iPad (第4世代)、iPod nano (第7世代) / iPod touch (第5 / 12世代)

カラーはブラック、ホワイトの2色。長さは0.3m、0.9m、1.8m、3.0mの4ラインナップ展開。価格はそれぞれ1099円、1199円、1299円、1399円です(いずれも税込)

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: anker, apple, iphone, Lightning, LightningCable, mfi
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents