日本時間6月6日早朝から始まったアップルの開発者カンファレンス WWDC 2017 開幕キーノートでは、例年どおりの新OS・新サービス発表に加えて、

・10.5インチと12.9インチの新 iPad Pro
・最大18コアXeon対応のディスプレイ一体型ワークステーション iMac Pro
・最新プロセッサで大幅に高性能化した新 iMac
・6つのマイクと7つツィーターを載せたSiri対応スピーカー HomePod

など、異例なほど多数の新ハードウェアが発表になりました。

ソフトウェアでも、
iPadの大幅進化やARKitを追加する iOS 11
VR対応や新ファイルシステム APFS、ARKit など更新多数の macOS High Sierra
とニュースが多数。

発表のまとめは

WWDC発表まとめ:新iPad Pro、iMac Pro、SiriスピーカーHomePod、iOS 11、macOS High Sierraなど

キーノートの様子は、

こちらのリンクから更新ページをどうぞ。