Spotifyが、日本でSpotify Radioサービスを開始しました。Spotify Radioとは、ユーザーが自分で選択したアーティストやアルバムなどの作品、音楽のジャンルや年代などをもとにして好みの音楽を自動選曲する機能。

毎日自分で音楽を探さずとも、好みの範疇の音楽を自動的に聴ける、ものぐさな音楽好きには最適なサービスになりそうです。

具体的な使い方も難しいものではなく、たとえばデスクトップ版のSpotifyの場合であれば左上にあるRadioメニューを選択して「新規ステーションを作成」をクリック、iPhoneアプリなどの場合は画面下部にあるRadioタブを選択して、右上の"((+))"をタップしてオリジナルのラジオステーションを作ります。
自分の好みのアーティストやアルバム・楽曲、ジャンルなどを入れていくことでより自分好みの音楽が再生されるようになり、さらに再生中の楽曲で好みかそうでないかを評価することで、細かく選曲精度を高めていくことができます。
Radio機能では、自分がこれまでに指定した聴いたことのあるアーティストや楽曲だけでなく、これまでに聴いたことのないアーティストなども、好みに合致すると判断すれば織り交ぜて再生。このため、音楽ストリーミングの醍醐味である新たな音楽との出会いもしっかりと提供されます。

もちろん、聴けば聴くほど好みの音楽にフォーカスする機能というのはSpotifyにかぎらず他の音楽ストリーミングサービスでも提供されています。楽曲の評価でより自分好みに近づけるのも1つの聞き方としてはよいものの、何度か聴いてから好きになっていく音楽というのもあるはずなので、評価によるカスタマイズの仕方は少し考えてからつけるようにするとよりよい結果を生み出せるかもしれません。