「Android 8.0」は日本時間8月22日未明に正式発表。ライブ配信も実施

ウェブサイトではカウントダウンも始まりました

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2017年08月21日, 午前 10:50 in Mobile
0シェア
FacebookTwitter
iStockphoto

グーグルは、次期モバイルOS「Android O」(Android 8.0)をニューヨーク時間8月21日14時40分に正式発表します。約1世紀ぶりに北米大陸を横断する皆既日食にAndroid Oのイメージを合わせてきました。日本時間では8月22日の午前3時40分となります。

更新:Android 8.0 Oreo (オレオ) 正式発表、本日より提供開始。Pixel / Nexus 5X/6Pは近日配信

Android Oの新機能は、アプリ起動速度の短縮やバッテリー寿命の向上など。

注目の新機能は、コピー&ペーストの手間を大幅に軽減する「Copy-Less-Paste」。機械学習(AI)により、ユーザーがテキストを長押ししなくても、ダブルタップだけで最適な範囲を選択可能にします。さらに、選択したテキストや画像の内容に応じたコンテキストメニュー。例えば住所なら「Google Mapを開く」、メールアドレスなら「Gmailを開く」が表示されます。



さらにAndroid 7.0で刷新したマルチタスク機能をさらに強化。新たにピクチャーインピクチャーを追加し、動画を見ながらの作業も容易になります。

なおAndroid Oのコードネームは「Oreo」(オレオ)となることが濃厚です。その理由は、グーグルがSNSにアップロードした動画のファイル名が「GoogleOreo_Teaser_0817_noDroids (1).mp4」となっていたため。

Android O発表会はライブストリーミングも実施予定。こちらのURLから視聴できます。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, android8.0, androido, google, Mobile, os, smartphone
0シェア
FacebookTwitter