ファーウェイ、ダブルスピーカー搭載の2万円台タブレット「MediaPad M3 Lite」8月25日発売

ハーマンによる音響チューニングがポイント

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2017年08月22日, 午後 04:00 in huawei
0シェア
FacebookTwitter

ファーウェイは、低価格8インチタブレット「MediaPad M3 Lite」を8月25日に発売します。価格はWi-Fiモデルが2万4800円、LTEモデルが2万9800円(いずれも税別)。

主な仕様は、8インチ 1920 x 1200 (WUXGA)IPS液晶、Snapdragon 435 MSM8940オクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GBのストレージ容量、最大128GBのmicroSD外部ストレージなど。ファーウェイの新製品らしく、同価格帯としてはコストパフォーマンスに優れる構成です。カメラは前面・背面ともに800万画素、OSはAndroid 7.0 Nougat、バッテリー容量は4800mAh。指紋センサーもディスプレイ面に搭載します。

サウンド品質にも注力。ダブルパワーアンプ&ダブルスピーカーを搭載するほか、オーディオブランドのハーマンによる音響チューニングも売りにします。

詳細な仕様は次のとおりです。



本体サイズは123.3 x 213.3 x 7.5mm、重量は310g。カラーバリエーションはスペースグレーの1色展開です。

低価格なAndroidタブレットでは、各種仕様や音質は「価格なり」という機種も多いなか、本モデルはバランスに優れるのがメリットでしょう。とくにサウンドへのこだわりは、ライバルと比較した場合の大きな差別化要素と言えそうです。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: e book, e books, e reader, e readers, e-book, e-books, e-reader, e-readers, huawei, tablet
0シェア
FacebookTwitter