サムスンが発表した最新スマートフォン「Galaxy Note 8」と、Noteシリーズの先代「Galaxy Note 7」の仕様比較をお届けします。

関連:

Galaxy Note 8 Galaxy Note 7
本体サイズ 162.5 x 74.8 x 8.6mm 153.5 x 73.9 x 7.9mm
重量 195g 169g
スクリーンサイズ 6.3インチ 5.7 インチ
画面解像度 2960 x 1440 (522ppi) 2560 x 1440 (515ppi)
方式 Quad HD Super AMOLED Quad HD Super AMOLED
バッテリー 3300mAh 3500mAh
内部ストレージ 64GB 64GB
外部ストレージ microSD microSD
背面カメラ デュアルカメラ:
1200万画素, f/1.7 (広角レンズ)
1200万画素, f/2.4 (望遠レンズ)
1200万画素, f/1.7
前面カメラ 800万画素, f/1.7 500万画素, f/1.7
動画撮影 4K 4K
NFC 対応 対応
Bluetooth v5.0 v4.2
SoC Snapdragon 835 Snapdragon 820
CPU オクタコア クアッドコア
GPU Adreno 540 Adreno 530
RAM 6GB 4GB
WiFi Dual band, 802.11ac Dual band, 802.11ac
OS Android 7.0 Android 6.0
その他仕様 虹彩スキャナ、指紋センサー、 IP68防水防塵, USB Type-C I虹彩スキャナ、指紋センサー、 IP68防水防塵, USB Type-C


発火問題によりリコールに追い込まれたGalaxy Note 7。その汚名返上を狙うべく登場したGalaxy Note 8は、18.5:9の縦長ディスプレイ、光学2倍望遠を可能にするデュアルカメラ、4096段階感圧&ペン先0.7mm径に進化したS-Pen、6GB RAMの搭載など、スペックが大幅に強化されました。

一方でバッテリー容量は3500mAhから3200mAhに減少。これはGalaxy Note FE(Galaxy Note 7のリファブリッシュ版)と同じバッテリー容量です。Galaxy Note 7と同じ轍を踏むまいと、バッテリーに対して慎重に慎重を重ねていることの現れかもしれません。

Galaxy Note 7



Galaxy Note 8の国内発売予定は未定。なおGalaxyの日本公式サイトにもGalaxy Note 8が登場しており、日本発売の実現を強く予感させます。