Apple Watch Series 3はドコモ・au・ソフトバンク対応で9月22日発売、3万6800円〜

充実の強化モデル

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2017年09月13日, 午前 07:05 in apple
0シェア
FacebookTwitter

アップルは新型スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を9月22日に国内発売します。予約受付は9月15日より開始。価格はGPSモデルが3万6800円〜(税別・以下同)です



Apple Watch Series 3では、GPSを内蔵する通常モデルのほか、単体で通信や音声通話が可能なセルラーモデルを用意。こちらはNTTドコモ・au・ソフトバンク網に対応します。またセルラーモデルながら、通常モデルと同じ18時間のバッテリー駆動をうたっているのも特徴です。

製品の詳細はこちらの記事をご覧ください


価格はケースとバンドの組み合わせで異なります。最安となるアルミニウムケースとスポーツバンドの構成では、セルラー非対応モデルが3万6800円、対応モデルが4万5800円です。

関連記事:


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, Applewatch, docomo, iphone, iphone8, iphonex, kddi, smartwatch, softbank
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents