アップルが発表した「iPhone X」(アイフォーン・テン)。余白がほとんどない狭額縁の全面ディスプレイが目を惹く一方、おなじみのホームボタンは廃止されています。そこで気になるのが、ホーム画面への戻り方、そしてスクリーンショットの撮影方法です。編集長のACCNが現地からレポートします。 

iPhone Xでは、ディスプレイの下側から上に向かってスワイプして離すことで、ホーム画面に戻れます。 ホームボタンの廃止に伴ってTouch IDも廃止。代わりとなるFace IDは非常に高速に認証できるようです。 スクリーンショットは「電源ボタン」と「ボリュームキーの上」の同時押しで撮影できます。

関連記事: