あのiPhone Xも半額に。ソフトバンクが「半額サポート for iPhone」22日提供開始 

月月割も適用されます

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2017年09月13日, 午後 05:15 in apple
0シェア
FacebookTwitter



ソフトバンクは、iPhone 8 / 8 Plus・iPhone Xの機種代金が最大半額となる「半額サポート for iPhone」を発表しました。

「半額サポート for iPhone」は、2年に1度iPhoneを買い換えるユーザーに嬉しい端末購入補助プログラムです。

内容としては、iPhone 8 / 8 PlusまたはiPhone Xを48ヵ月の割賦で購入。それから25ヵ月目以降にソフトバンクが指定するiPhoneに機種変更することで、以降の残債の支払いが免除されます。なお、それまで使っていた端末はソフトバンクが回収します。




一見するとauの「アップグレードプログラムEX」に似ていますが、ソフトバンクの「半額サポート for iPhone」には優位点もあります。

まず、auの「アップグレードプログラムEX」はAndroidのみ対象で毎月割も適用対象外。さらに月380円のオプション料が必要になります(9月13日現在)。

一方、ソフトバンクの「半額サポート for iPhone」は最新のiPhoneが対象。月月割も適用されるほか、月額のオプション料金もかかりません。「我々のほうが月々の利用額はかなりお得になる」とソフトバンク側は自信を示します。

9月15日追記:auもiPhone向け新施策『アップグレードプログラムEX(a)』を発表しました。au、毎年新 iPhone購入で最大半額の「アップグレードプログラムEX (a)」開始。2年払い1年分を旧端末返却で相殺

このアップグレードプログラムは9月22日に提供開始予定です。 

関連記事:

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, iphone, iphone8, iphonex, softbank
0シェア
FacebookTwitter