一連の一周年記念イベントも一段落着いたポケモンGOが、今度は秋分の日イベントを実施します。

内容は、

ほしのすな獲得量が倍増。タマゴ孵化やポケモン捕獲などで手に入るすなが2倍に。
2kmタマゴの確率変動。 通常は2kmタマゴから孵化しないヨーギラス、メリープなどが孵化
新アイテム「スーパーふかそうち」追加。通常の1.5倍の早さでタマゴが孵化する新規アイテムが登場。ショップでは「しあわせタマゴ」「ルアーモジュール」の入った期間限定ギフトボックスを販売。
・ポケモン図鑑への新種登録で通常の3倍のXP獲得。

イベントの期間は日本時間の9月23日早朝(おそらく朝5時)から10月2日まで(おそらく翌朝5時まで)。



なお、現在日本を含むアジア太平洋地域を巡業中の伝説のポケモン『スイクン』出現は、9月30日までの予定。10月1日からは、ライコウまたはエンテイが加わるはずです。

ポケモンGOにライコウ・エンテイ・スイクン出現、9月1日から交代で世界展開。EXレイドのテスト招待状も

さらに先の話をすれば、レイドバトルや伝説のポケモンなど大きな追加が続いたポケモンGOでは、年内にまだ大型更新の実施を予告しています。

具体的な内容は明らかにされていないものの、ゲームデータの解析からは早くも第三世代ポケモン(ルビー・サファイアetc)も追加を準備中であることが分かっています。