おもなできごと9月23日は「海王星の日」。ガレの発見に由来しています。天王星の軌道が万有引力では説明できない不規則性があることから、外周に別の惑星があるのではないかという予測を立てて計算したのがユルバン・ルヴェリエで、この予測からガレが確認、発見したそうです。科学ってすごい。ただし、この計算はアダムズも行っていたりで、簡単な話ではありません。興味のある方は調べてみると面白いかと。手軽に知りたければウィキペディアでどうぞ。


過去のできごとで気になったのは、Windows Me(日本語版)の発売。当時主流だったWindows 98SEの後継にも関わらず大変不安定で、NT系のWindows XPが登場するとすぐに姿を消しました。起動が早いという話で、確かにデスクトップ表示までの時間は短かったように思います。ただし、デスクトップ表示直後は操作に反応しなかったり、Windowsキーを押すと高確率でブルースクリーンになったりと、かなり悩まされたような......。おっと、いらん記憶が。起動音はこんなのでした。



もうひとつは、コルグとノリタケ伊勢電子が共同開発した新真空管Nutubeの発売。蛍光表示管の技術を使ったもので、従来の真空管よりも大幅な省電力化を実現しています。音質にこだわる人や電子工作趣味の人で、真空管アンプに興味があるなら試してみたくなりますよね。ヘッドホンアンプキットの回路図が公開されていたりと、気になる存在です。

去年の今日から気になる記事をピックアップ


ニコンからアクションカムが登場したという記事です。ニコンといえば一眼のイメージが強いですが、双眼鏡やフィールドスコープなど、自然観察などに使うアウトドア寄りの製品も多いです。そんなニコンが作るアクションカムはどういうものなのか、興味がわかないわけがないですよね。ケース無しでの防水は、さすが「Nikon 1 AW1」とか作っちゃう会社だけあります。