2008年の今日、インテルのSSD『X25-M』が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2017年09月25日, 午前 06:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと9月25日は「藤ノ木古墳記念日」。第1回目の調査で、この日に石室等が発掘されたことから。1988年の調査で未盗掘だとわかり、当時の貴重な資料として注目されました。


過去のできごとで気になったのは、IntelのSSD、X25-Mの発売です。これ以前からSSDはすでにありましたが、MLCでありながらシーケンシャルリード250MB/s、ライト70MB/sという高速性が特徴。当時のSSDはたまに動作が止まる"プチフリ"が起こったり、シーケンシャル性能ではHDDに劣ることも多かったのですが、X25-Mは安定して高速だという点、そして、なによりIntelから発売されたという点で注目されました。ただし、初登場時は80GBなのに8万円前後と、かなりの高級品でしたケド。ちなみに今では、SATA接続でもリード・ライトとも400MB/s超える製品が大量にあります。いい時代です。

もうひとつはiPhone 6s / 6s Plusの発売。たぶんこの機種で一番注目されたのは、A9チップがサムスンとTSMCどちらの製造なのかという点でしょう。TSMC製のほうがバッテリーが長持ちするということから、自分のiPhoneはどっちのA9チップなのかを調べる人が続出しました(勝手に「SoC占い」って呼んでます)。この騒動?に関しては、コチラの記事をどうぞ。

去年の今日から気になる記事をピックアップ



自動運転の車が、信号無視してきた車に突っ込まれたという記事です。この事故は論外ですが、自動運転が増えてくれば人の運転とは違ったルールが出てきそうで興味深いですよね。そうすれば、今以上に事故が起こりにくく......なるといいな。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: accident, autonomous, autopilot, google, intel, iphone, ssd, StreetView, today
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents