1997年の今日、ウルティマオンラインが日本で発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2017年10月17日, 午前 05:30 in 360
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと

・1887年10月17日、横浜の外国人居留地へ日本初の近代的上水道による給水開始
・1907年10月17日、マルコーニ社が初の大西洋横断(アイルランド-カナダ間)無線通信サービス開始
・1997年10月17日、「ウルティマオンライン」のパッケージが日本で発売
・2008年10月17日、パナソニックが初のワイド画面採用ノートPC「Let'snote F8」を発売
・2014年10月17日、レノボが「Yoga Tablet 2」(Android版)を発売10月17日は「貯蓄の日」。日本銀行貯蓄増強中央委員会が1952年に制定。日にちは、その年の初穂を天照大御神に奉納する「神嘗祭」に由来しています。お金の無駄遣いをせず、大切にしようという思いが込められてるらしいですが、貯めるだけで使わないのはもったいないです。資産運用までできれば理想ですね。


過去のできごとで気になったのは、ウルティマオンラインのパッケージ発売(1997年)です。多人数同時プレーが可能なオンラインRPGの草分け的存在で、その後のMMORPGへと大きな影響を与えました。シナリオのあるRPGとは違って非常に自由度が高く、人によっては冒険に出ないで釣りをしたり、鉱石を集めたり、鍛冶屋になったり、土地を取得して家を建てたりと、その世界の住人として生活できるというオープンワールドとなっているのがユニークでした。ちなみに、ウルティマオンラインは今でもサービス中。なんと、20周年です。

もうひとつ気になったのは、レッツノートの新モデルとなる「Let'snote F8」(2008年)。かたくなに4:3液晶を採用していたレッツノートシリーズですが、ここにきてついにワイド画面を採用しました。このFシリーズ、なぜかタフブックゆずりのハンドルを内蔵しているという、冒険心のあるデザインを採用。個人的には結構好きだったのですが、わりとスグに消えてしまったのが残念です......。まー、ケースやカバンを使わずにノートPCを持ち歩く人ってほとんどいませんしね。


去年の今日から気になる記事をピックアップ

デジタルでVRエロスはどこまでリアルになるのか、360度VR動画にスマホ連携グッズまでドイツで見つけた最新デジタルアダルトアイテム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


アダルトコンテンツは新しいデバイスを普及させるだけの力がありますが、VRも例外ではありません。そんなVRに絡んだドイツのアダルトアイテムの話題です。スマホとの連携が主流だそうで、多くのデバイス・グッズが紹介されていますので、興味がある方はぜひ。記事中にある、セクシー女優を目の前にVRゴーグルをつけている写真がなんだかシュールです。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 360, 360video, games, letsnote, mmo, panasonic, rpg, today, Ultima, vr
0シェア
FacebookTwitter