動画:ドコモの羊にささやかな裏技。ドコモ版「OK Google!」が「会話モード」のワケ

確かに口に出して操作は恥ずかしい場合ありますね

Hiromu Tsuda
Hiromu Tsuda, @boobyn
2017年10月22日, 午前 09:00 in AI
0シェア
FacebookTwitter

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルドコモの発表会よりお届けします。ドコモでは音声エージェント「しゃべってコンシェル」など、一連のiコンシェルサービスを展開しています。ドコモの利用者であれば一度は見たことがあるであろう「例のひつじ」の裏技をご紹介します。

また、しゃべってコンシェルの「OK Google!」に当たる音声起動ワードは「会話モード」。どうしてそんな堅苦しい言葉を選んだのか、その辺りの事情も担当者に聞きました。



 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: AI, docomo, docomo2017winter, iconcierge, VoiceControl
0シェア
FacebookTwitter