2011年の今日、Xperia PLAYが発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2017年10月26日, 午前 05:30 in android
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと

・1963年10月26日、日本で初めて原子力による発電に成功
・1983年10月26日、米軍立川基地跡地に「国営昭和記念公園」が開園
・2002年10月26日、シャープが別PCの外付けドライブとして機能するクレードルを付属した「PC-MM1-H1W」を発売
・2011年10月26日、ドコモがスライド式のゲームパッドを装備した「Xperia PLAY(SO-01D)」を発売
・2012年10月26日、マイクロソフトが「Windows 8」を発売10月26日は「原子力の日」。1963年、この日に東海村の原子力研究所で初めて原子力による発電試験に成功したことにちなみます。日本政府が1964年に制定。

過去のできごとで気になったのは、「Xperia PLAY」の発売(2011年)。Androidでありながら初代PlayStationの人気タイトルが楽しめるという、ユニークなモデルです。スライド式のコントローラーを搭載する姿は2009年に登場したPSP go譲りで、スマホというよりもゲーム機に近いモデルでした。海外では4月から発売されましたが、日本ではドコモから10月の発売です。ちなみに、このゲーム機能のためにAndroid 4.0へのアップデートができないという微妙な立場になり、さらに、同年12月には携帯ゲーム機の「PS Vita」が発売になっているというタイミングの悪さ。続きませんでしたね。



もうひとつ気になったのは、「Windows 8」の発売(2012年)。大きなタイルを並べたスタート画面のModern UI(Metro UI)を採用し、タッチでも操作しやすいよう工夫されているのが特徴でした。が、タッチ操作に舵を切ったがためにスタートボタンがなくなり、マウスで操作しにくくなっているという点で、あまり評判は良くありませんでした。とはいえこのあたり、Windows 8.1、そしてWindows 10で改良されてきているのはさすがです。

恒例ともいえる深夜販売があったほか、自作応援キャラがWindows 7の「窓辺ななみ」に替わり、「窓辺ゆう」「窓辺あい」の2人組になったといった変化も。タッチマウス同梱の発売記念パッケージなんかも登場しました。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

インテル、車載・ADAS向けSoC「Atom A3900」発表。組込・産業用「Atom E3900」はAI搭載防犯カメラにも採用

IoT向けに路線を変更した「Apollo Lake」の話題です。Atomといえば一時期廉価なスマホやタブレットでの採用が多くありましたが、そういえば、最近は見なくなっていますね。ちなみにこのApollo Lake、PCでは使われないのかといえばそうではなく、CeleronやPentiumブランドで出ています。

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, games, microsoft, nuclearpower, park, sharp, sony, sonymobile, today, windows, windows8, xperia, XperiaPlay
0シェア
FacebookTwitter