OLYMPUS DIGITAL CAMERA
PCやスマートフォン関連の各種ケーブルを手がけるエスエスエーサービス(SSA)が、加熱式タバコiQOSとgloで動作テスト済みと謳うUSB急速充電ケーブル『SU2-MC15IG』『SU2-MC80IG』を発表しました。ありそうでなかった「iQOSとglo検証済のUSB充電ケーブル」です。

両モデルの違いは長さで、前者は15cm、後者は80cm。価格は双方ともオープンプライス。
iQOSとgloの本体はもともと一般的なUSB充電ケーブルも使え、またスターターキットにはUSBケーブルも含まれることから、ともすれば出オチ感も受ける両製品。しかしメーカーが用途を謳うだけではなく、しっかりと急速充電のテストが完了しているというのは、安心できるところではあります。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

両ケーブル共通の仕様として、端子形状はUSBタイプA(オス)とUSB microB(オス)。ケーブルとしては2.4Aの急速充電に対応する造りのため、スマートフォンなどの急速充電ケーブルとしても流用可能です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また急速充電テスト済みの本体は、iQOSシリーズがiQOS(初代モデル)とiQOS 2.4、iQOS 2.4 Plusの3モデル、gloシリーズがG001とG003の2モデル。SSA側は、これらのモデルにおいて、急速充電のテストをパスした点をアピールします。



もともとSSAは、PCパーツショップなどコアな店舗を中心に、ユニークなUSBケーブルを販売することで知られるメーカー。
代表的なモデルとしては、USBタイプAとマイクロUSB/ミニUSB兼用端子を備え、さらに巻き取り可能という『SU2-M2W70B』などが挙げられます。

これは巻き取り機能と兼用端子の使い勝手から、いまだにミニUSB機器を持ち運ぶ必要のあるユーザーには評価の高いモデル。個人的にもPFUの小型キーボード『Happy Hacking Keyboard Professional JP』とスマートフォンで兼用でき、巻き取れるケーブルとして重宝しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

合わせて同社は、昨今ヘビーユーザー向けに流行を見せた「データ通信機能を持たない充電専用USBケーブル」を普及させた立役者的存在でもあります。

加熱式タバコアクセサリは、昨今高まる一方の人気から、大手量販店などでも相次いで専用コーナーが設置されることが多くなっています。本ケーブルもそうしたコーナーで見かけることが多くなるかもしれません。