Anker、iPhone Xを立ててワイヤレス充電できる PowerPort Wireless 5 Standなど発売

ながら充電しやすく

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年01月16日, 午前 10:50 in anker
0シェア


Ankerは、最新iPhoneや一部AndroidなどのQi対応スマートフォンで使える新型ワイヤレス充電器「PowerPort Wireless 5 Stand」「PowerPort Wireless 5 Pad」を本日(1月16日)発売しました。

「PowerPort Wireless 5 Stand」(写真=左)は、Anker初となるスタンド型のワイヤレス充電器です。スマートフォンを立てかけながら充電するため、従来のパッド型に比べて充電しながらの操作や通知の確認が容易です。Amazon.co.jpでの価格は税込2999円。

「PowerPort Wireless 5 Pad」(写真=右)は、パッドタイプのワイヤレス充電器です。パッド表面は柔らかくクッション性のあるラバー素材を採用し、スマートフォンを傷つけずに充電できる点も売りにします。Amazon.co.jpにおける価格は税込2299円。

●従来比10%の高速化

2製品とも5W出力(5V/1A)で、iPhone XとiPhone 8 / 8 Plus、およびQi準拠のAndroidスマートフォンで利用可能。iPhone XとiPhone 8 / 8 Plusが対応する7.5Wの急速充電には非対応です。

また、従来の5W充電器に比べて10%充電が高速化したといい、iPhoneの場合、充電時間を約30分間短縮できるといいます。(いずれも公称値)。なお5mm以上の厚みのあるケースや、磁気を帯びたケースおよびクレジットカードは、充電前に取り外す必要があります。

同梱物はワイヤレス充電器本体とmicroUSBケーブル、取扱説明書のみ。ACアダプターは別売りです。なおAnkerによると、本製品と5V / 1Aのアップル純正充電器を組み合わせて使うと、過剰な発熱を引き起こす恐れがあり、おすすめできないとしています。


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: anker, charger, charging, PowerPort Wireless 5 Stand, qi, WirelessCharging
0シェア