動画:カープール・カラオケ対応ドラレコ「Raven」はあれもこれもできる。LTE対応、ナビやライブ配信も at CES 2018

LTEドラレコ

弓月ひろみ(Hiromi Yuzuki)
弓月ひろみ(Hiromi Yuzuki)
2018年01月17日, 午後 10:00 in ces2018
0シェア
FacebookTwitter


Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。米国CES 2018から弓月ひろみがお届けします。こちらのガジェット、名前はRaven。車のダッシュボードに取り付ける、オールインワンのIoTドライブレコーダーです。

本体前面と背面にカメラを搭載。LTE(cat 4)に対応しGPSも備えます。映像と位置をトラッキングできるほか、簡易表示のナビゲーションとしても機能、スマートフォンで車載映像を確認できるので、セキュリティカメラとしても機能します。



背面のカメラで車内の様子を記録し、家族と自動車旅行の思い出が残せます。また、スピーカーやマイクもあるので、米国などで話題の車内カラオケ、いわゆる「カープール・カラオケ」のライブ配信も行えます。



OSはAndroidベース。SocはクアルコムのSnapdragon 650で、16GBのストレージ、microSDスロットも備えています。製品の出荷は2018年2月末。本体価格は269ドル(予約価格)で、利用料は月額8ドル~。
 

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: ces2018, driverecorder, raven
0シェア
FacebookTwitter