gamereview
ニンテンドー・オブ・アメリカ(米国任天堂)の公式サイトにて、発売タイトルの一部についてカスタマーレビュー欄が追加されました。ニンテンドーアカウントでログインしたユーザーは、購入してプレイしたソフトに関してのレビューが投稿できるようになっています。

現在のところレビューが投稿できるのは、『スーパーマリオ オデッセイ』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』など一部のタイトルのみ。現時点では国内サイトでは実装されておらず、それについての公式アナウンスもありません。カスタマーレビュー欄で投稿できるのは1−5までの星評価や感想の本文、さらに「All ages(全年齢向け)」や「Kid appropirate(子供に遊ばせてもいい)」「Challenging(やりがいがある)」といった印象を総括するタグ付けもあり。

ただしレビューができるのはニンテンドーアカウントを持っていてソフトを購入していることが第一条件であり、匿名の投稿はできません。
2hours
さらに「2時間以上プレイしている」という第二の条件付き。レビューにもプレイ時間が併記されており、レビュー欄が荒れる原因の「購入ないしプレイしてない人が語る」ことに対策を講じています。
playtime
これまでアマゾンなどのユーザーレビュー欄にはなかった「プレイ時間」と感想との組み合わせは、レビューを参考にするかどうか判断する上で、程よいフィルターになっている印象です。たとえば同じ☆1でもプレイ2時間と120時間とでは感想の深さが違う、というぐあい。

ニンテンドーアカウントとソフト、プレイ時間およびレビュー投稿を紐付けて「匿名かつ十分プレイしてない無責任な投稿」を排除。それにより、今のところ最良のレビュー環境を用意した感はあります。

まだ一部のタイトルのみ、米サイト限定で試験運用のようですが、運営が順調に推移して、他の全タイトルや日本の公式サイトにも拡張される日を心待ちにしたいものです。