NTTコミュニケーションズは、MVNOサービス「OCN モバイル ONE」のオプションサービスとしてMUSICカウントフリー トライアルの受付を開始すると発表しました。受付開始は4月11日から。サービスの開始は4月18日(火)となります。

OCN モバイル ONEではこれまで同社のサービス「050 Plus」「マイポケット」「OCN モバイル ONEアプリ」でデータ通信量がカウントされないカウントフリーサービスを提供していました。これに加え、4月18日より承諾を得られた特定の音楽ストリーミングサービスについて、カウントフリーの対象となります。

MUSICカウントフリー トライアルで対象となるのは、「AWA」「dヒッツ」「Google Play Music」「Spotify」「ひかりTVミュージック」「レコチョクBest」の6サービス。

トライアルの期間中、上記対象サービスの通信は追加料金なしでカウントフリーとなります。ただし、各音楽サービスの利用料金は別途必要です。またトライアル終了後本サービス時の価格をどうするかは、トライアルの結果を受けて検討するとのことです。

カウントフリーのようなゼロレーティングサービスは、他社でもLINEモバイルやBIGLOBEモバイル、DMMモバイル、DTI SIM、LinksMateなどが提供中です。通信の秘密、ネットワークの中立性などの問題を指摘する声もありますが、MVNOのアピールポイントの一つとして浸透しつつあります。

ちなみに、カウントフリーは同様のサービスを示す一般名称のように使われることがありますが、これはNTTコミュニケーションズの登録商標。他のMVNOではLINEモバイルもカウントフリーの名称を使用していますが、MVNEがNTTコミュニケーションズなので、商標が利用可能とのことです。