2017年の今日、「Windows 10 S」が発表されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年05月2日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと
・1952年5月2日、イギリスで世界初のジェット旅客機「コメット」の商用運航が開始
・2014年5月2日、日本エイサーが4:3液晶を搭載した3代目マンガロイド「A1-830」を発売
・2014年5月2日、キングジムがBluetooth搭載の電子メモパッド「Boogie Board SYNC9.7」を発売
・2017年5月2日、マイクロソフトがストアアプリのみ実行できる「Windows 10 S」を発表5月2日は「緑茶の日」。日本茶業中央会が制定。日付は茶摘みの最盛期である八十八夜から。お茶をペットボトルなどで飲む機会が多いですが、たまには茶葉からいれてみると違ったおいしさがあります。

過去のできごとで気になったのは、マイクロソフトの「Windows 10 S」発表(2017年)。ストアアプリのみが実行できるよう制限されているもので、主に教育機関など向けに用意されたもの。アプリのアップデート管理、セキュリティ強化などでメリットがあります。ちなみにベースとなるOSはWindows 10 Pro。発表時はエディションとしての登場でしたが、今年の3月、これを"モード"へ変更し、そしてHomeにも「Sモード」として実装すると発表しました。このSモードが今後どうなるのか。気になりますね。

もうひとつ気になったのは、日本エイサーの3代目マンガロイド「A1-830」発売(2014年)。7.9インチXGA(1024×768ドット)のIPS液晶を搭載し、電子書籍、とくにマンガを読むのに適した画面サイズと比率のAndroidタブレットです。初代の「A100」では手塚治虫、2台目のマンガロイドZこと「A1-810」では福本伸行コラボのドロイド君がいましたが、3代目は池田理代子コラボとなりました。かわいい。



去年の今日から気になる記事をピックアップ

速報:噂のクラムシェル型、Surface Laptop発表。4色のカラバリと人工皮革張りキーボードを採用


マイクロソフトのパソコン、Surfaceシリーズにクラムシェルの新しいモデルが発表された、という話題です。
Surfaceシリーズ知えば、2in1タブレットのデファクトスタンダードともいえる「Surface Pro」、そしてGPU搭載高性能着脱型ノートの「Surface Book」が有名ですが、意外にも普通のノートPCがありませんでした。それが今回発表された「Surface Laptop」です。最初からカラバリをそろえているところや、キーボード面に人工皮革を採用するなど、高級感は他のシリーズに負けません。気になる点があるとすれば、同じく発表になった「Windows 10 S」を採用していることでしょうか。期間限定とはいえ無償でProにアップグレードできる時点で問題ないですが、ストアアプリに限定されるといわれると、どうもWindows RTが脳裏をよぎってしまい......。

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: microsoft, today, Windows 10 S
0シェア
FacebookTwitter