ソフトバンクが「AQUOS R2」5月18日予約開始、シャープ渾身のフラグシップスマホ

AQUOS初のデュアルカメラ採用

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年05月10日, 午前 10:03 in mobile
0シェア
FacebookTwitter

ソフトバンクは、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS R2」を6月上旬に発売します。事前予約受付は5月18日に開始します。

AQUOS R2は、静止画用と動画用にそれぞれ異なるカメラを搭載する「デュアルカメラ」を売りにしたスマートフォンです。アスペクト比18:9を超える19:9の大画面IGZOディスプレイや、Snapdragon 845プロセッサーの搭載、高負荷を連続させてもパフォーマンスが低下しない高い放熱処理性能も売りにします。


ソフトバンク版のカラーバリエーションは、ローズレッド・プレミアムブラック・プラチナホワイトの3色展開。

本体価格は9万3120円。毎月割適用後の実質価格は、MNPが1万6320円、新規・機種変更が4万5120円となります(いずれも税込み)。


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: aquosr2, mobile, sharp
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents