BlackBerry Mobileは、新型スマートフォン「BlackBerry KEY2」のティーザー動画を公開しています。動画からは特徴的な物理キーボードだけでなく、デュアルカメラや謎の物理キーなどそのアップデート内容が確認できます。

動画ではまず、ブラック系のカラーリングに変更された端末背面のロゴを映し出しています。また背面の凹凸加工も、現行モデル「BlackBerry KEYone」より高級感のあるデザインが採用されているようです。一方、本体サイドの物理ボタンには大きな変更はありません。

背面のデュアルカメラについてはそのスペック情報などは伝わっていませんが、カメラ横にはデュアルLEDフラッシュが鎮座しています。




端末下部にはBlackBerryのアイコンともいえる、物理キーボードが存在。この物理キーボードで注目したいのは、縦横3ドットの刻印の謎の物理キーが「sym」キーの右側に搭載されていること。こちらも具体的な機能は不明ですが、ティーザー動画でわざわざ光らせているように、BlackBerry KEY2にとって重要な役目を果たしそうです。

BlackBerryは2018年6月7日にニューヨークでBlackBerry KEY2の発表イベントの開催を予定しています。Android OSに舵を切りセキュリティの高さをアピールするBlackBerry端末ですが、BlackBerry KEY2はどれだけ消費者に受けいれられるのでしょうか?