1999年の今日、初代「AIBO」の受注販売が始まりました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年06月1日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと
・1999年6月1日、ソニーが4足歩行型エンタテインメントロボット「AIBO」の受注販売開始
・2008年6月1日、ドコモが「PRADA Phone by LG」を発売
・2011年6月1日、オラクルに買収されたサンマイクロシステムズの「www.sun.com」が閉鎖
・2014年6月1日、イー・アクセスとウィルコムの合併が完了し「ワイモバイル」へ社名変更
・2017年6月1日、サムスン電子ジャパンが360度カメラ「Galaxy Gear 360」を発売6月1日は「電波の日」。1950年のこの日、電波法・放送法・電波監理委員会設置法が施行され、電波利用が一般に開放されたことを記念し制定されました。

過去のできごとで気になったのは、ソニーの初代「AIBO」発売(1999年)。おもちゃでもなく、実用性があるわけでもなく、あくまでエンタテインメントとしてのロボットとして登場し、話題となりました。18自由度のある駆動系と各種センサーを備え、動物のような動きやしぐさができるのが特徴です。

AIBOの登場以降、似て非なる廉価なおもちゃが大量に発売されるなど、ペットとしてのロボット市場ができたといっても過言ではないでしょう。残念ながら2006年に終息してしまいましたが、うれしいことに昨年11月に後継機を発表。従来機よりも生き物らしさが大幅にアップしており、その動きに魅了されてしまう人が続出しました。

もうひとつ気になったのは、「イー・アクセスとウィルコムの合併」(2014年)。合併の発表から完了まで時間がかかるのは常ですが、完了までの間にヤフーによる買収が発表されたり、後に撤回され協業へと変更になったり、それでも新会社の名前はワイモバイルだったりと、目まぐるしくややこしい変化がありました。

といっても、イー・アクセスとウィルコムはソフトバンク傘下でしたし、ヤフーはソフトバンクグループの連結子会社なので、お家騒動みたいな印象もありますが。その後もゴタゴタは続きましたが、最終的に2015年にソフトバンクモバイルに吸収合併されています。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

ソニーがおもちゃプラットフォーム toio 発表。ロボットx工作で遊ぶトイ、限定先行販売開始


遊び方そのものまで工夫できるおもちゃ、「toio」の話題です。

ソニーのクラウドファンディング「First Flight」から生まれたおもちゃで、カートリッジでルールを設定し、四角い小さなロボット(キューブ)をコントローラー(リング)で操作するというシンプルなもの。ここに工作や工夫を追加することで、遊びそのものを自分で作ることができるというのが魅力です。

なんとも気になるおもちゃですが、クラウドファンディングの期間は終了しており、現在はSOLD OUTで入手できない状況。同じくFirst Flightから登場したMESHのように、広く一般販売されるようになるといいですね。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: aibo, sony, today
0シェア
FacebookTwitter