Engadget 日本版YouTubeチャンネルより。おそらくどこかで見たことがあるであろう腹筋トレーニングベルト「SIXPAD」を身体中に装着し、わずか15分で90分相当の全身トレーニングを行ってしまおう、そんな未来感のあるジムが代官山にオープンします。今回の動画のその体験取材。



SIXPADを手がけるMTGが7月にオープンする「SIXPAD STATION 代官山」は、文字通り全身に着けた装置を使って短時間で効率よくエクササイズ効果を得ようというもの。動作を検知するミラーの前で、画面の指示にあわせてポーズをとっていきます。

SIXPADといえば、写真でもわかる通り、腹にはりつけて腹筋を鍛えるやつですが、MTGでは「EMSトレーニング・ギア」と呼んでいます。EMSといっても国際スピード郵便でも受託生産製造業のことではない模様。

その際にインストラクターが各部の負荷を調節し、ようするに姿勢や動きを真似しにくい負荷をかけていくことで筋肉を「いじめる」というわけ。



正直なところ半信半疑で体験取材に参加しましたが、各自そのあたりのご判断は咆哮するマルキド女史の姿を見てからどうぞ。



利用料は体験が1回3000円、都度利用者は1回あたり8000円で、このほか月額継続プランもあるとのこと。