2010年の今日、ミラーレス一眼「NEX-5」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年06月3日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと
・2009年6月3日、デルがゲーミングノートPC「Alienware M17x」を発売
・2010年6月3日、ソニーがミラーレス一眼「NEX-5」を発売
・2014年6月3日、インテルがモバイル用の低消費電力CPUの新ブランドとして「Core M」を発表
・2015年6月3日、VAIOが13.3インチのモバイルノートPC「VAIO Pro 13 mk2」を発売
・2016年6月3日、レノボが999gと軽量な12.5インチ変形2in1ノートPC「YOGA 900S」を発売6月3日は「測量の日」。1949年のこの日に測量法が公布されたことから、40周年となる1989年に建設省(現:国土交通省)が制定しました。

過去のできごとで気になったのは、ソニーのミラーレス一眼「NEX-5」発売(2010年)。ミラーレス一眼そのものはマイクロフォーサーズを採用した「LUMIX DMC-G1」が先ですが、高倍率ズームのコンデジかと思うほどのコンパクトなボディで注目されたのが、このNEXシリーズ。レンズ交換式に憧れるものの、そのサイズの大きさから躊躇していたユーザーの心をわしづかみにしたモデルです。センサーは有効画素数1420万の"Exmor"APS HD CMOSセンサー。最大4592×3056ドットの静止画と、フルHD動画の撮影に対応しています。ちなみに、同時に発表となった下位モデルの「NEX-3」は6月10日発売です。

もうひとつ気になったのは、デルの「Alienware M17x」発売(2009年)。Alienwareはデルが2006年に買収した高性能PCメーカーのブランドで、日本で発売するのはこのモデルが第1号となりました。最大の特徴は、そのゲーミング性能の高さ。4コアCPUのCore 2 QuadやCore 2 Extremeを搭載可能なほか、さらにGPUとしてGeForce GTX 260M、もしくは同280Mを搭載。ストレージはRAID構成のSSDも選べるという、モンスター級といっていいスペックでした。デザインが特徴的というか結構奇抜で、煌々と輝くエイリアンのロゴが気になります。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

低遅延、液晶の滲みなし。新Surface Proの「ペン」はApple Pencilのような書き味


新Surface Proのペンの書き味がよくなった、という話題です。
キーボード着脱型2in1ノートPCの中でも人気が高いSurface Proシリーズですが、その新モデルと同時に登場した新しいSurface Penも進化していました。筆圧感知が1024段階から4096段階へ、傾き検知を追加、21msの低レイテンシーを実現。書き味の異なるペン先が用意されていることもあって人気だったSurface Penが、さらに完成度が高くなりました。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: alienware, nex-5, sony, today
0シェア
FacebookTwitter