アップル WWDC 2018発表まとめ。iOS 12、watchOS 5、ダークモードの新macOSなど多数

盛り沢山でした

EngadgetJP Staff
EngadgetJP Staff, @engadgetjp
2018年06月5日, 午前 05:55
0シェア
FacebookTwitter

アップルの開発者向けイベント「WWDC 2018」が日本時間の本日(6月5日)未明に開催。iOS 12や新watchOS、新macOSなど次期ソフトウェアが発表されました。現地を取材している編集長ACCNのリアルタイムツイートとあわせて、発表内容を振り返ります。

<iOS 12>
iOS 12発表。iPhone 6sのアプリ起動が40%高速化など、古め機種での速度向上に力点
iOS 12の「グループ通知」、『ロック画面が通知に埋め尽くされる』解消へ
アニ文字が進化「Memoji」発表。ベロ出し対応「タンディテクション」機能でより表情豊かに
新しいSiriの「ショートカット」、マクロのように複数アプリ操作を一言で

<待望のダークモード追加 新macOS mojeve(モハベ)>
新macOS Mojave (モハベ)発表。待望のダークモードなど新機能多数

<ARKit 2>
アップル、AR向け新3DフォーマットUSDZ発表。iOS 12のARKit 2で導入
ARKit 2.0でレゴ遊びのデモ。リアルレゴの横にARレゴを建築、ミニフィグや乗り物が動き回る!
アップル、AR寸法測定アプリ「Measure」発表。引っ越しのときに大活躍しそうなAR定規

<Apple TV>
・Apple TV 4Kが立体音響のドルビーアトモスに対応。購入済みコンテンツの4K HDR無償アップグレードも

<watchOS 5>
Apple Watchが面白いことに。新watchOSで大刷新(WWDC 2018)
Apple Watch間で話せるトランシーバー機能「ウォーキートーキー」、watchOS 5で追加


(更新中)

リアルタイム更新



iOS 12発表、旧デバイスでもめちゃめちゃ快適に!


ARKit 2発表

iOS 12でフォトアプリも大幅機能強化




大刷新のwatchOS5



新macOSには待望のダークモード追加


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter