新しいGalaxyに、使用しているiPhoneやiPadからデータを移行するには、「Smart Switch」というアプリを活用する方法が簡単です。iCloud上に保存されている連絡先などのデータを同期できます。

※本記事の手順画面では、Android 8.0のGalaxy S8を使用しています。

Smart Switchで「ワイヤレス」を選択


まず、GalaxyでPlayストアを起動し、「Smart Switch」というアプリを検索。「更新」をタップして、インストールします。そのまま「開く」をタップし、アプリを起動しましょう。

▲「Playストア」で「Smart Switch」を開き、「更新」をタップする(左)。そのままアプリを起動して「開始」をタップ(右)

画面が起動したら「開始」をタップ。アクセス権限を確認し、「OK」をタップします。

▲転送方法を選択する画面。ここでは「ワイヤレス」を選択した(左)。次画面で「受信」をタップ(右)

続いて、転送方法を選択する画面が起動します。転送方法としては、「USBケーブル」「ワイヤレス」「外部ストレージ」の3つが選択可能。今回は「ワイヤレス」を選択します。

その端末からデータを転送するには「送信」を、その端末にデータを入れる場合には「受信」を使います。ここでは「受信」をタップしました。

▲「古い端末を選択」画面で「iPhone/iPad(iCloudからインポート)」を選択(左)。続いて、Apple IDとパスワードを入力してiCloudにサインインする(右)

古い端末としては、iOSデバイスのほか、「Android」や「BlackBerry」「Windows Phone」も選択できます。ここではiPhone/iPadを選択して、iCloudにサインインしました。


確認コードを入力するとインポート開始

iPhone/iPad側の画面で承認を求める画面が表示されます。「許可する」をタップすると、6桁の確認コードが表示されるので、Galaxy側の画面にこれを入力しましょう。「インポート」を実効して、あとはひたすら待ちます。

▲iPhoneに表示された6桁の確認コードを入力して「OK」をタップ(左)。インポートする項目を選択して「インポート」をタップ(右)

▲インポートを実行中の画面(左)。画像データなどをインポートする場合は「続行」をタップする。今回は「スキップ」を選択した(右)

コンテンツの転送が完了したら「アプリを終了」をタップして終了です。データの量にもよりますが、インポートには時間がかかるので、スケジュールに余裕があるタイミングで行いましょう。