2011年の今日、キーボード付属のAndroidタブレット「Eee Pad TF101」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年06月25日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと
・2011年6月25日、ASUSがキーボードドック付属のAndroidタブレット「Eee Pad TF101」を発売
・2011年6月25日、パナソニックが縦型デザインのデジタルムービーカメラ「HX-WA10」「HX-DC15」「HX-DC1」を発売
・2015年6月25日、中国魅族がUbuntu搭載スマホ「Meizu MX4 Ubuntu Edition」を欧州で発売
・2015年6月25日、キヤノンが1インチセンサー搭載の光学25倍ズームコンデジ「PowerShot G3 X」を発売
・2015年6月25日、パナソニックが4Kの動画や秒間30コマ撮影に対応したマイクロフォーサーズ一眼「LUMIX DMC-G7」を発売6月25日は「生酒の日」。日本酒メーカーの月桂冠が制定。超精密ろ過技術の応用により、1984年のこの日に業界で初めて常温流通を可能にした生酒を発売したことにちなみます。

過去のできごとで気になったのは、ASUSの「Eee Pad TF101」発売(2011年)。10.1インチの大型液晶(1280×800ドット)、NVIDIA Tegra2、1GBメモリーを搭載したAndroidタブレットに、キーボードをセットにしたモデルです。本体だけなら680gと軽量だったこと、そしてキーボード側にもバッテリーを内蔵し、最長16時間駆動が可能という使いやすさから注目されました。

OSは「Android 3.0 Honeycomb」。大型タブレットとなると急にノートPCの代わりをさせたくする人が増えますが、そういった人たちにとって、長時間駆動と専用キーボードが使えるというのは魅力的でした。

ただし合計すると1.3kgと、なかなかの重量になります。なお、同年8月にはタブレット単体でも発売されました。

もうひとつ気になったのは、パナソニックのデジタルムービーカメラ発売(2011年)。防水モデルとなる「HX-WA10」、16GBのメモリーを内蔵した「HX-DC15」、エントリーの「HX-DC1」の3モデルで、独特な縦型デザインを見てわかる通りXactiの系譜となります。2010年の買収後、パナソニックに引き継がれるかどうか心配していた人は、ほっとしたのではないでしょうか。

といっても、翌年(2012年)、翌々年(2013年)と新モデルが登場したあと、途切れてしまいましたけど。撮影機能としては、1cmマクロ、光学5倍ズーム高速リバース連写などを搭載しています。


去年の今日から気になる記事をピックアップ

なぜZeldaシリーズは毎回発売が遅れるのか。任天堂・宮本茂氏と青沼英二氏が回答


去年の今日は記事がなかったので、一昨年(2016年)から。
発売が遅れがちなゼルダシリーズについての話題です。

毎回といっていいほど発売が遅れるのは、完成時期が読みづらい大型タイトルの悩みでもあります。そんなざっくりとした質問に真摯な回答がありました。といっても、明確な原因があるわけではないため、内容は漠然としてしまっていますけどね。新しいものに挑戦しているからこその人気ですし、そこに時間をかけて開発しているからこその完成度なので、待ったぶん面白い作品になっているはずだと自分を納得させつつ、正座待機が正解でしょうか。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: asus, eee pad transformer, panasonic, tf101, today, xacti
0シェア
FacebookTwitter