おもなできごと
・2011年7月6日、サイバー攻撃でサービスを停止していた「PlayStation Network」が全面再開
・2012年7月6日、イー・モバイル(現:ワイモバイル)が「Pocket WiFi LTE GL04P」を発売
・2016年7月6日、Google Playで「Pokemon Go」の配信開始
・2016年7月6日、auがAndroidベースのフィーチャーフォン「AQUOS K SHF33」を発売7月6日は「公認会計士の日」。1991年に日本公認会計士協会が制定。日付は、1948年のこの日に公認会計士法が制定されたことから。

過去のできごとで気になったのは、Nianticの「Pokemon Go」配信開始(2016年)。任天堂の最強クラスIPとなるポケモンを使ったスマホゲームとあって、フィールドテスト参加者や、海外でのプレーヤーなどの声によって前評判が高まっていたころです。対応機種ではないといわれてインストールすらできませんでしたが、Google Playに「Pokemon Go」が登場しているというだけで話題となりました。日本でゲームがプレイできるようになったのは22日から。つまり、約2週間以上待たされました。

もうひとつ気になったのは、「PlayStation Network」の再開(2011年)。セキュリティの甘さからサイバー攻撃を受け、4月21日からサービスを停止していたPSNですが、一部サービスの復旧などを挟みつつ、ようやくこの日に全サービスの再開となりました。お詫びとしていくつかのゲーム、定期更新サービス、PlayStation Home、ビデオコンテンツなどが提供されました。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

スマホ特化型「スマホ枕」7月14日発売、まくら株式会社から3980円で


寝ながらスマホを使うのに最適な枕の話題です。

枕ともクッションともいえそうな形で、横になったままスマホを使うのに最適なもの。意外と高さがあるので、うつぶせで使っても肩や背中が痛くなったり、あおむけで首が痛くなったりすることなく、自然な姿勢でスマホをいじっていられそうです。もちろんスマホに限らず、タブレットもOKでしょう。横になって電子書籍を読むことが多い人なら、即買いしたくなるほど魅力です。