ポケモンGOで、7月末開催のイベント「スペシャル・ウィークエンド」に向けた参加券の配布がまた始まりました。

13日から参加券の配布が始まったのは、TOHOシネマズ (7月27日(金)開催分)とAeon (7月29日(日)開催分)。

ポケモンの新作映画を見る、ゲーム売り場で1000円以上のレシート提示など、スポンサーごとに条件があります。




開催日とスボンサー、出現するポケモンの対応表はこちら。

7月13日~ TOHOシネマズ (7月27日開催分の参加券。ジョイフル・タリーズコーヒーと同一)


13日公開の「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」上映劇場で、鑑賞者ひとりにつき1枚、入場時に引き渡し。上映回につきひとり1枚。鑑賞券を複数持っていても、一人一枚。

・「※参加券は充分な数量をご用意しております。数日間でなくなる数量ではございませんのでご安心ください。」

TOHOシネマズでポケモン映画新作を見て貰える参加券は、ジョイフル・タリーズコーヒーと同一の7月27日(金)開催分。必ずしも映画を見なくても同じ日の分の参加券は手に入りますが、『みんなの物語』は前評判も高く、ポケモンGOから始めたトレーナーでも見ておいて損はありません。

7月13日~ Aeon (7月29日開催分の参加券)


ゲームソフト売り場のあるイオン直営売場において、1000円以上購入のレシートを提示。合算不可
・レシート1枚につき参加券1枚、期間中ひとり1枚限り。
・WAONへのチャージや金券類のレシートは不可。レシートがでない購入も対象外。

「スペシャル・ウィークエンド」概要おさらい

開催期間
7月27日・28日・29日 朝10時から夜8時

開催場所
一部離島を除く日本全国

内容
各日で種類が違うアンノーンほか、特別なポケモンが多く出現。期間中の経験値2倍。

参加方法
事前に各日ごとのスポンサーで参加券を入手。当日は朝10時以降に、全スポンサーおよびセブンイレブン、伊藤園災害対応自販機などの「チェッイン ポケストップ」から、参加券の2次元コードを使ってチェックイン。

・参加券を引換えたパートナーのポケストップである必要はなく、全国どこでもチェックイン可能 (ジムは除く)。

・ポケモンGOアプリ内でカメラが起動して、参加券の二次元パーコードを読む方式。紙の参加券を持ち歩くか、メールで届いた場合は自分でコードを印刷、または別の端末に表示してスキャンなどが必要です。