シャオミ、新Android One端末「A2」「A2 Lite」を7月24日に発表

ノッチありとなし、どちらが人気に?

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年07月18日, 午後 12:15 in mobile
0シェア
FacebookTwitter

中国Xiaomiが、同社のAndroid OneスマートフォンMi A1の後継機種となるMi A2およびA2 Liteを7月24日、スペインのマドリードで発表するとTwitter上で明らかにしました。これまでの情報では、A2の発売は8月8日と予想されていました。


Mi A2は6月末にその情報が流出、それが正しいとするならば今年4月に発表されたMスマートフォン Mi 6XをベースとしてAndroid One仕様に変更したものと考えられます。


噂されている仕様は、画面サイズは5.99インチで解像度は2160x1080。SoCはSnapdragon 660、RAM4GB、ストレージ32GB。背面カメラは1200万画素のデュアルカメラ、前面カメラは2000万画素。



もう1機種のA2 Liteはこれまであまり情報がありませんでした。ところが中国アリババが運営するECサイトAliexpressにおいてすでに複数の出品があることがわかりました。

Aliexpressの出品情報によると、ディスプレイは5.84インチ、解像度2280 x 1080でA2よりも解像度が上ですが、画面上部に切り欠き(ノッチ)があります。SoCはSnapdragon 625、RAMとストレージの組み合わせで、3GB+32GB/4GB+64GBの2モデルがあるようです。背面カメラは1200万画素+500万画素のデュアルカメラ、前面カメラは500万画素。




前モデルとなるMi A1は新興国のみならず、欧州でも高い評価を得ていました。A2/A2 Liteもそれに続く人気端末となるのか、注目したいところです。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, Android One, Androidone, Mi A2, Mi A2 Lite, MiA2, MiA2Lite, mobile, smartphone, xiaomi
0シェア
FacebookTwitter