2015年の今日フィギュア写真向けRAW現像ソフト「RACFiI」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年07月26日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと
・2012年7月26日、日本一ソフトウェアがニンテンドー3DS用アクションゲーム「洞窟物語3D」を発売
・2014年7月26日、ドコモがGoogle Play非対応のAndroidスマホ「らくらくスマートフォン3 F-06F」を発売
・2015年7月26日、市川ソフトラボラトリーがフィギュア写真向けRAW現像ソフト「RACFiI Powered by SILKYPIX」を発売
・2016年7月26日、イオンモバイルがIP電話がかけ放題になるオプション「050かけ放題サービス」を開始7月26日は「うな次郎の日」。魚のすり身で作ったうなぎの蒲焼風食品「うな次郎」を多くの人に味わってもらうのを目的に、一正蒲鉾株式会社が制定。日付は語呂合わせから。

過去のできごとで気になったのは、市川ソフトラボラトリーの「RACFiI Powered by SILKYPIX」発売(2015年)。RAW現像ソフトSILKYPIXを主力とする同社が機能を選び、初めてのRAW現像を行なう人にもわかりやすく操作できるようにしたフィギュア特化の現像ソフト。選択した色だけを鮮やかにできるファインカラーコントローラ、選ぶだけで写真の雰囲気を変えられるテイスト、ホコリなどのごみ取機能などを装備し、フィギュアの写真を撮ってはみたもののなんかショッパイ写真しか撮れない、といった人の強い味方になってくれます。元々はワンフェス会場での数量限定の発売だったのですが、人気となったこともあって翌年2016年には「RACFiI 2 Powered by SILKYPIX」が発売されています。現在新バージョンは出ていませんが、創立30周年キャンペーンでSILKYPIXシリーズが特価で販売されているほか、古いバージョンとなるものの「SILKYPIX Developer Studio 6」が期間限定で無料公開されているので、これを機会に、RAW現像ソフトを試してみてはいかがでしょうか。


もうひとつ気になったのは、イオンモバイルの「050かけ放題サービス」開始(2016年)。いわゆる格安SIMの競争はデータだけでなく通話にまで広がっていますが、それにしても定額かけ放題というのは太っ腹。IP電話同士なら通話無料は珍しくありませんが、発信先に固定電話や携帯電話も対象となるのは驚きです。月額1500円プラスされるとはいえ、通話が多い人にとってはかなり魅力的なオプションですね。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

Adobe、Flashの2020年末廃止を発表。HTML5やWebGL、WebAssemblyへの移行を推奨


Flashの廃止時期が発表された、という話題です。

OSに依存せず、ソフトのインストールも必要なく動作することから重宝されたFlashですが、仕様が古くオープンではないことから、深刻なセキュリティホールとなることも少なくありません。最近では各種ブラウザーが標準対応を終了していることもあって使われることは少なくなりましたが、ブラウザーゲームなどでは現役で使われているものもあります。終了まで発表時で3年以上、今からでもまだ2年以上ありますので、開発者の方々におかれましては、スムーズな移行をよろしくお願いします。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: figures, IonMobile, RACFiI, raw, today
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents