ポケモンGOの月例イベント「コミュニティ・デイ」、イーブイ大量発生の8月は初の11日(土)・12日(日)二日間、暑さ対策として初の夜間開催18時~21時です。

期間中に捕まえたイーブイが覚えている特別なわざは「とっておき」。前例のない二日間開催と、進化の分岐に時間帯が絡む場合もあることから、11日(土)18時から14日(火)朝5時までにイーブイから進化させたポケモンも「とっておき」を覚えます(こちらは11月発売のNintendo Swithゲーム『ポケットモンスター Let's Go ピカチュウ / イーブイ』より)

ほかの開催時間中ボーナスは「ポケモンゲットで得られるほしのすなが通常の3倍」、いつもの「ルアーモジュール継続時間が3時間に延長」。

恒例の色違いも確率で出現しますが、進化後の5種も揃えるのは相当な難度。どこまで拘るか、退く決断をするか、手に入ったらラッキー程度に考えるかでイベントのやり方も変わります。

イベントには特に関係のない情報ですが、「とっておき」は英語版ポケモンだとどこか悲壮な「Last Resort」、最後の手段。さらに無関係ですが、ネオジオミニではインターナショナル版にのみシューティングゲーム「Last Resort」 を収録します。