2007年の今日、「初音ミク」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年08月31日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

おもなできごと
・2001年8月31日、BHAがDVD書き込みに対応した「B's Recorder GOLD DVD Edition」を発売
・2007年8月31日、クリプトン・フューチャー・メディアがキャラクター・ボーカル・シリーズの第1弾として「初音ミク」を発売
・2011年8月31日、HOYA(現:リコーイメージング)が小型レンズ交換式デジタル一眼「Pentax Q」を発売
・2018年8月31日、サーモスが真空エンクロージャーを採用したヘッドホンとイヤホン全6モデルを発売8月31日は「野菜の日」。野菜の栄養価やおいしさを見直してもらおうという目的で、1983年に全国青果物商業協同組合連合会など9団体が制定。日付は語呂合わせから。多くの飲食店などでキャンペーンが開催されています。

過去のできごとで気になったのは、クリプトン・フューチャー・メディアの「初音ミク」発売(2007年)。ヤマハが開発した合成音声システムVOCALOIDを使ったDTM用のボーカル音源で、メロディに合わせ歌わせることができるのが特徴です。

キャラクターを前面に出した異色のソフトで、発売直後の知名度はそれほど高くはありませんでしたが、「DTMマガジン」に体験版が収録されると大きく話題になりました。動画投稿サイト、とくにニコニコ動画との相性が良かったのか、歌声だけでなくキャラクターも受け入れられ、大人気となりました。

登場から11年経った今でも、その人気は衰えていません。初音ミクを切っ掛けに作曲を始めた、絵を描き始めたという人も多く、多数のクリエイターを育てたといっても過言ではないでしょう。

もうひとつ気になったのは、HOYA(現:リコーイメージング)の「PENTAX Q」発売(2011年)。手のひらサイズのコンパクトなボディなのにレンズ交換式という、心くすぐられるデジカメです。

センサーサイズは1/2.3インチと小さいため、一般的なミラーレス機と比べてしまうと不利な点もありますが、趣味のカメラとしては面白い製品。意外とレンズが安いので、気づくと一式揃っていた......なんて人もいそうですね。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

往年のPDA/スマホ「Palm」が2018年に復活へ。BlackBerry扱う中国TCL明かす。OSはAndroid?


PDAの代名詞ともなった「Palm」の名を冠したスマホが復活する、という話題です。

ブランド力というのは時代を越えて価値があるもの。それはファッションだけでなく、デジタルデバイスにおいても同じです。などと言いたくなるほど懐かしい響きのあるPalm。一時代を築いたあのPDAのブランド名が、スマホとして復活します。

現在ブランド名の権利をもっているのは中国TCLで、すでにBlackBerryのブランドを使ったスマホを展開しているだけに、ある意味実績があるメーカー。この記事が掲載された時点ではどんな製品になるのか全く分かりませんでしたが、今年の8月頃から情報が出始め、3.3インチでSnapdragon 435、RAM3GB、ストレージ32GBといったリーク情報もあります。

Palmをよく知らないという人でも、小型端末に興味があるのであれば、要チェックな製品となりそうです。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: hatsune miku, hoya, pentax, pentax q, ricoh, today, vocaloid
0シェア
FacebookTwitter