iPhone 8のロジックボード交換プログラムが開始。対象端末は無償で修理

シリアル番号をオンライン確認できます

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2018年09月1日, 午後 04:00 in apple
0シェア
FacebookTwitter
iPhone 8
アップルはiPhone 8のロジックボード交換プログラムの実施を発表しました。対象となるiPhone 8は、無償で修理を受けられます。iPhone 8 Plusやその他のiPhoneモデルは、本プログラムの対象になりません。

リリースによると、ごく一部のiPhone 8に製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていると判明したとのこと。対象となるのは2017年9月から2018年3月までに販売された分です。

販売地域にはオーストラリア、中国、香港、インド、マカオ、ニュージーランドや米国のほか、日本も含まれています。アップルは、すでに公式サイト内に専用サポートページも開設済み。該当するiPhone 8では、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhoneをオンにできないなどの症状が見られることがあると述べられています。

お手元のiPhone 8が修理対象になるかどうかは、サポートページ内にある検索ボックスにシリアル番号を入力して、オンラインで確認が可能です。

iPhone 8を修理に出す場合は、Apple正規サービスプロバイダかApple Store直営店での予約、ないしAppleサポートに問い合わせとなります。

お使いのiPhone 8に思い当たる症状がある方は、すぐにシリアル番号でチェックして、該当する場合は交換プログラムの手続きをしたほうが良さそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, iphone8, support
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents