skype
マイクロソフトは9月4日(米現地時間)、無料通話/チャットアプリSkypeにて、Windows 10を除く全てのプラットフォームで通話と動画チャットの録音および録画機能を追加したことを発表しました。

この録音・録画機能は、今年6月に予告されていたもの。通話記録は完全にクラウドベースに保存され、Windows 10にも今後数週間のうちにリリースされる方針が報じられています。使い方は、デスクトップ版なら「+」をクリックし、モバイル版では「+」の次に●(録音開始)をタップ。録音を開始するとすぐに、通話中の全員に録音中であることがバナー表示により通知されるため、「無断で隠し撮り」の心配もありません。
skype
通話および動画チャット(通話中に共有された画像も含めて記録)の記録ファイルはチャットページに表示され、その後30日間はアクセスが可能です。その間は参加者の全員が通話記録をローカルに保存できるほか、データを他の連絡先とシェアもできます。

Skypeがリリースされて約15年、ようやく待望されていた通話記録機能が実現しました。思い出の共有や仲間内でのコミュニケーションも捗るほか、遠くの友達との会話を記録して配信するネットラジオやポッドキャストの助けになるかもしれません。