マスク氏のトンネル掘削会社、マシンをXboxコントローラーで操作

まるでゲーム感覚

Honyaku Tsukamotonaoki
Honyaku Tsukamotonaoki, @tsukamoto_naoki
2018年09月11日, 午後 12:20 in robots
0シェア
FacebookTwitter


[Engadget US版より(原文へ)]

ドジャーススタジアムに通じる高速トンネル計画ほどではないかもしれませんが、イーロン・マスク氏によるトンネル掘削会社「Boring Company」は興味深い手法を示唆しています。マシンの操作に、ゲームパッドを利用しようというのです。

Boring Companyは、同社の掘削マシンを「Xbox One」のコントローラーで操作するテスト動画を投稿しています。これは「Xbox 360」で潜水艦の潜望鏡を操作するほどは魅力的でないかもしれませんが、ゲームパッドで操作できる最も巨大なマシンの一つであることは間違いありません。

Boring Companyの技術者がなぜこのような手法を採用したのかは、簡単に想像がつきます。PCベースの操作はXbox Oneのゲームパッドで簡単に置き換えることができ、またゲームパッドは一から設計するよりも、完成度が高くエルゴノミクス的にも優れているからです。

現時点での唯一の疑問は、Eliteコントローラーならもっと早く掘り進められるのか、ということでしょうか。


編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。
原文著者:Kris Holt

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: boringcompany, controller, gaming, robotics, robots, xbox
0シェア
FacebookTwitter