よく月は女性になぞらえられますが、今回のNASAのチームとインドの月探査機による月面の氷の発見で、月の魔性伝説が更新されたようです。

大気がほとんど存在しないため、太陽の角度によって暑いときは100度以上、寒いときはマイナス100度になるという月。熱しやすく冷めやすい性質に翻弄されます。でも、極地は氷のようにつめたいまま......。実はCOOLな星だったのです。裏面を決して見せないミステリアスなところも月の魔性です。

月のクレーター氷に観光地としての可能性も感じますが、実際月面に行った宇宙飛行士は、その後精神が不安定になったり人生がおかしくなってしまった人も多いとか。とくに月面宇宙飛行士の離婚率は高いそうです。やはり月は男の人生を狂わせる魔性の星......。遠くから眺めているくらいが良いのかもしれません。