Google無線充電台Pixel Standはシンプル路線? 製品画像やイラストが流出

充電パッドとしてもかなりのシンプルデザイン

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2018年09月27日, 午後 04:45 in google
0シェア
FacebookTwitter
米Googleが開発中とされるワイヤレス充電器「Pixel Stand」らしき製品画像やイラストが、オンライン上に流出しています。同製品は10月9日のイベントで、新型Pixelスマートフォンとの同時発表が期待されているデバイスです。

海外テックサイトのMySmartPriceが掲載した上の画像からは、Pixel Standの本体デザインが確認できます。ベース部分からは斜めに「背もたれ」のようなプレートが飛び出しており、ここにスマートフォンを設置してワイヤレス充電するという仕組みのようです。
外部からはUSB-Cケーブルにて給電を行い、ベース部分の底面にはGoogleのロゴが入った滑り止めのゴムのような素材が採用されています。

さらにFCC(連邦通信委員会)への提出資料から、Pixel Standは9V-2A/5V-3Aの電源入力を受け付けることも判明しています。このことから、スペック的には10〜15Wの高速充電ができる可能性もありそうです。


【Image:9to5Google】

こちらは、「Google」アプリの最新APKから発掘された、Pixel Standのイラストです。ベース部分にはスマートフォンが滑らないように出っ張りが設けられています。またスマートフォンがスタンドに設置された状態では、さまざまな通知やアラーム、さらにはスライドショーが表示される機能もあるようです。

Googleは2018年10月9日にイベントの開催を予定しており、当日は新型スマートフォン「Pixel 3/3 XL」の発表が確実視されています。同スマートフォンの流出情報からはワイヤレス充電に対応していることも判明しており、イベントではPixel Standも同時発表されると考えるのが自然でしょう。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: google, googlepixel, googlepixel3, googlepixel3xl, pixel stand, pixelstand
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents