米Google StoreでPixel端末の修理受付開始。Webで依頼し端末を郵送

日本でPixel 3を売るときにも同じようなサービスをしてほしい

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年09月30日, 午後 01:00 in google
0シェア
FacebookTwitter

米Googleの直販サイトGoogle Storeで、Pixel、Pixel XL、Pixel 2、Pixel 2 XLの修理受付が開始されました。郵送による受付で、修理には発送後、7~10営業日かかるとのことです。Pixel 3 / 3 XLが発売されれば、当然、修理対象に含まれるものと思います。

......と表現すると、これまでとどこが異なるのか、と思われるかもしれませんが、実はこれまでPixelシリーズは、Store側ではなくGoogleに直接依頼するか、指定の修理業者に持ち込む必要がありました。今回Storeから受付が可能となったことで、利便性が大きく増すわけです。米国のユーザーは、米Google Store内のRepair Centerから申し込みが可能です。ただしこのページ、原稿執筆時点では日本からアクセスするとリダイレクトされてしまい、アクセスできない状況となっています。

また合わせてStoreには、修理を申し込む前に、不具合内容に関して、自分で対応できないかをチェックするヒントのページも提示されました。この「Pixel Phoneヘルプ」は日本からも確認可能で、日本語化もされています。



Store側に修理を依頼する場合の発送には、自前で梱包材を用意するほか、無料で梱包キットを送ってもらうことも可能。修理の目安は7~10営業日ですが、そこまで待てない場合には、指定の業者に持ち込むという方法もあります。

なお、肝心の修理費用は、もちろん修理内容により異なります。Pixel 2 XLの場合、画面割れだと239ドル(約2万7000円)、バッテリー交換で79ドル(約9000円)との見積もりでした。



さて、Pixel 3は日本での発売も予告されていますが、気になるのは修理サポート体制です。以前、日本のGoogle PlayでNexusシリーズが販売されていたときは、修理受付はLGなどのメーカーへ直接依頼する形となっていました。

しかしこうした手法は、ともすればそれまで意識したことのないメーカーが突然登場することなどから、若干修理依頼のハードルが高いのではないかと思います(主に心理的なところで)。
Pixel 3が販売された暁には、日本でも同様の、Webから依頼できる修理サービスが始まることを期待したいところです。


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: google, googlestore, mobile, pixel, pixel2, pixel2xl, pixelxl, repaircenter
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents