InstagramアプリがiPhone XS Maxの解像度に最適化。より多くの画像をシャープに表示

iPhone XSの表示は従来と同じです

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2018年10月2日, 午後 12:00 in iphone
0シェア
FacebookTwitter
Instagram
Instagram

iOS用のInstagramアプリがバージョン6.50にアップデートされ、iPhone XS Maxの解像度に正式対応しました。

Instagramの公式リリースではDMでのアニメGIF送信機能の追加のみ記述されていますが、実際にはiPhone XS Maxの大画面と解像度に合わせて表示が最適化されています。Instagram
バージョン6.50以前のInstagramアプリでは、iPhone XS MaxではiPhone X版を単純にスケールアップした画面が表示されていました。

アップデート後(上記写真の左側)のiPhone XS Maxでは、より多くの写真が一覧でき、画像が引き伸ばされていないためシャープになった印象もあり、広いディスプレイが有効活用されています。

なおiPhone XSは、iPhone Xと同じ5.8インチ画面のため、従来と表示に変更はありません。

また、公式に言及がないため推測の域を出ませんが、米9to5Macは未発売のiPhone XR(6.1インチ画面)でも同じく表示が最適化されているとの見解を述べています。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: app, instagram, ios, iphone, iphoneX, iphonexs, iPhoneXsMax, mobile, smartphone
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents