韓国サムスンは「Galaxy Watch」にゴルフ向けアプリを追加したバリエーションモデル「Galaxy Watch Golf Edition」を発表しています。

Galaxy Watch Golf Editionには標準で「スマート・キャディー(Smart Caddie)」アプリが搭載されています。これはGolfzon Decaとの協力で、世界中のゴルフコースのデータを収録したもの。さらにショットの追跡やレコードの記録、またグリーンの高さ情報の取得なども可能です。

なお、Galaxy Watch Golf EditionのハードウェアはGalaxy Watchと変わりません。バッテリー駆動時間的には3ラウンド、あるいは54ホールを回ることが可能です。なお、サムスンは昨年にもゴルフ向けのアプリを搭載した「Gear S3 Golf Edition」をリリースしていました。

Galaxy Watch Golf Editionの本体サイズは42mmケースと46mmケースの2種類が用意されています。本体価格はそれぞれ38万9900ウォン(約4万円)と40万9700ウォン(約4万2000円)で、韓国ではすでに販売を開始。残念ながら、韓国以外の国でのリリース時期についての情報は伝わっていません。