today10月19日のおもなできごと

2000年、東芝と米データプレイが「日本データプレイ」設立を発表
2012年、ソフトバンクがAXGP対応の「ULTRA WiFi 4G 102HW」を発売
2013年、ソニーが同社初のハイレゾウォークマン「NW-F880」を発売
2017年、任天堂がNintendo Switchの本体アップデート4.0.0を配信
2017年、SIEが「グランツーリスモSPORT」を発売

2017年:Nintendo Switchのシステムが、プレイ動画撮影とデータ引っ越しに対応した4.0.0にアップデート

today
システムがアップデートされるのは、なにもスマホやPCだけではありません。ゲーム機も日々改良されています。Nintendo Switchの4.0.0で大きく変わったのが、プレイ動画が録画できるようになったこと。最大30秒前までさかのぼって録画できるので、スーパープレイや決定的瞬間を動画に残したり、SNSへと投稿できるようになりました。

また、ユーザーやセーブデータを別の本体へと引っ越せるようになったのも4.0.0からの新機能。むしろこれまでなかったのが不思議な機能ではありますが、ようやく対応されました。更新内容には明記されていないものの、ワイヤレスのUSBヘッドホンにも対応したようです。

2017年:延期されていた「グランツーリスモSPORT」が遂に発売。4K、HDR、60fps対応で登場。

today
2016年11月に発売が予定されていたPS4用レースゲームの「グランツーリスモSPORT」でしたが、画面のリアリティを更に追求するため延期。約1年ほど遅れて、4K、HDR、60fps対応と大幅に画質が向上しての発売となりました。前作の「グランツーリスモ6」が2013年12月発売ですから、実に4年ぶりの新作です。新要素としてアシスト機能、痛車も作成可能なデザイン機能が追加されたほか、eスポーツ向けのモードが搭載され、FIA公認大会なども開催されています。