Google Pixel Stand

米Googleのスマートフォン「Pixel 3/3 XL」で高速ワイヤレス充電を利用するには、同社による認定充電器が必要となることが報じられています。同時登場した「Pixel Stand」はもちろん対応していますが、同端末の意外な落とし穴かもしれません。

Pixel 3/3 XLでは10Wの高速ワイヤレス充電に対応しているのですが、これを利用するにはPixel Standか、あるいはGoogleがライセンス認定した10W対応のワイヤレス充電器を利用する必要があります。

しかし海外メディアのThe Vergeによれば、市場に数多く存在するその他のQi対応高速ワイヤレス充電器を利用しても、Pixel 3/3 XLでは5Wでの充電しかできないのです。さらに、Pixel Standも他のスマートフォンは5Wでのワイヤレス充電しかできないとのこと。

なおGoogleによる認定ワイヤレス充電器としては、例えばベルキンの10Wワイヤレス充電器などが登場予定です。またGoogleはパートナー企業と共同で、認定ワイヤレス充電器のラインナップを拡大するとしています。

このようなワイヤレス充電仕様の独自拡張は、米アップルや韓国サムスン、LGも採用しています。これのなにが気持ち悪いのかといえば、お互いの高速ワイヤレス充電仕様には「ある程度の互換性がある(ない場合もある)」ということです。業界で高速ワイヤレス充電の仕様を統一できれば、それが一番いいのですが......。