Pixel 3 XL Notch Bug
Pixel 3 XLは大きなノッチが何かと話題になりますが、一足早く発売されている米国では、そのノッチに関する不具合が報告されています。それは、画面上に2つ目のノッチが表示されてしまうというもの。

RedditやTwitterなどで報告されている内容によると、ディスプレイの側面(長辺側)に2つ目のノッチが不意に表示されてしまうようです。

1週間ほど前から報告は上がっていたのですが、当初はイタズラ、あるいはきわめて稀な不具合だと思われていたようです。ただ、その後も報告者が増え続け、大きな話題となってきています。

Androidには、ソフトウェア上でノッチをシミュレートする機能が開発者オプションに備わっており、これがなんらかの影響を及ぼしていると考えられます。


なお、不具合自体は端末を再起動したり、開発者オプションでカットアウト設定を弄れば解消するとのことです。

Pixel 3 XL Notch Bug
▲Pixel 3 XLの開発者オプションにあるカットアウト設定

ちなみに、今回の不具合では長辺側にノッチが表示されていますが、Google自身はそれを認めない方針を打ち出していました。


Googleは「間もなく修正する」とAndroid Policeに伝えたとのことで、日本で発売される頃には修正されている可能性が高そうです。