Office dark mode for MacOS Mojava
Microsoftが、macOS Majave向けのOfficeでダークモードのサポートを追加しました。OfficeのInsider Fastを対象に提供が開始されています。

9月末にリリースされたmacOS 10.14 Mojaveでは、ダークモードの搭載が大きな話題となりました。しかし、Mac標準のアプリはダークモードに対応するものの、サードパーティ製アプリは、個別に対応を行う必要があります。


Officeのプロダクトマネージャー Akshay Bakshi氏のツイートによると、Insider Fast向けのビルド 181029のWord、Excel、PowerPoint、OneNoteが対応するとのこと。ただし、OneNoteはもうしばらく時間がかかるとしています。


ちなみに、Windows 10では、10月に行われたアップデートで標準アプリのダークモードに対応済みです。しかし、Officeアプリは非対応となっており、Officeのダークモード対応はMacが先行しそうです。