11月5日のおもなできごと

2014年、ポリゴン・ピクチュアズが「シドニアの騎士」3Dモデルデータを発売
2015年、YouTubeがVR動画に対応
2015年、JINSがセンサー搭載メガネ「JINS MEME」を発売
2015年、ASUSがWindows 10版「TransBook T90Chi」を発表

2015年:顔の動きから瞬きまで取得できるセンサー搭載メガネ「JINS MEME」



大手メガネ販売店のJINSが発売した、6軸センサー搭載メガネ。3点式眼電位センサーも搭載している「JINS MEME ES」と、6軸センサーだけでスポーツサングラスタイプの「JINS MEME MT」の2種類があります。顔や目の動きを専用のアプリで取得、解析することで、バランスや集中力、疲れなどを調べられるのがユニークです。

SDKが公開され独自アプリが開発可能ということでしたが、そうそうユニークなアイディアは生まれず、大きく話題になることはありませんでした。ところが今年の5月になって、イワケン氏がこのJINS MEMEを使ったVTuberシステムを作成。顔と目の動きだけとはいえ、メガネ(JINS MEME)をかけるだけでモーションキャプチャーが可能になり、リアルタイムにスマホ内のキャラクターが動くということで注目されました。詳細は本人によるQiitaの記事をどうぞ

2015年:専用キーボードが付属する8.9インチのWindowsタブレット「TransBook T90Chi」



同年3月にWindows 8.1版として発売されたものですが、OSをWindows 10へと変更した新モデルとして発表されました。発売は11月7日から。最大の注目は、Microsoft Office Mobileが付属しながら税別2万9800円という安さ。Atom搭載のタブレットとして若干安めなうえ、専用キーボードまで付属しているのですからお買い得ですね。

T90Chiはサイズ感が絶妙で、触っていると「VAIO P」が戻ってきたかのような感覚になりました。ただし、キーボードにはポインター操作用のデバイスがないのでやはり画面のタッチ操作になることや、最下段はキーボードがジャマでタッチしづらいといった微妙な部分もありましたけど。