待望の新INFOBAR、発売日がついに決定

価格は5万1840円

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2018年11月19日, 午後 02:00 in INFOBAR
0シェア
FacebookTwitter
infobar xv nishi

au(KDDI、沖縄セルラー)は、au 4G LTE対応のフィーチャーフォン「INFOBAR xv」を11月29日に発売します。

「INFOBAR xv」は、初代「INFOBAR」の発売から15周年を記念したフィーチャーフォンです。プロダクトデザイナー深澤直人氏が手がけたデザインと、特徴的なカラーリングを継承しつつ、フレームレスのタイルキーをシリーズで初めて実現。より初期コンセプトに近い形状に仕上げられています。カラーバリエーションは、NISHIKIGOI、NASUKON、CHERRY BERRYという3種類。INFOBARらしいユニークな配色と、落ち着いたトーンで統一されています。

infobar xv

初代「INFOBAR」と「INFOBAR 2」と同一の高さ(約138mm)を維持しつつ、これまでよりも大きな約3.1インチのWVGA液晶ディスプレイを搭載。約800万画素の背面カメラを装備しています。

そのほか独自機能として、スマートフォンのSiriやGoogleアシスタントを呼び出す「スマホ音声アシスタント呼出機能」を搭載。また、au 4G LTEケータイでは初めて「+メッセージ」に対応。テザリング機能やLINEも利用できます。

auオンラインショップにおける本体価格は5万1840円(税込)、「毎月割」を適用した場合の実質負担額は3万5640円(税込)です。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: au, au VoLTE, FeaturePhone, INFOBAR, INFOBAR xv, kyocera
0シェア
FacebookTwitter